コーヒードリップスタンド

By Little-akiko, 6月 12, 2017 10:12 am

前から作りたいなぁと思っていたコーヒードリップスタンド。
Kがサーバーを割ったので(これで2回目)これを期に作ってみました。
 

使ったのはこの前買ってきたウォールナットの木。(かなり歪だったのでカットしてサンドペーパーを掛けて何とか形になりました。)
寸切ねじ2本とナットとリング4ずつ。
ネジ4個。
仕上げ用オイル。

1.木を底と横2枚分カットしてサンドペーパーで綺麗にする。
2.横の板に寸切ねじを通す穴をあける。(2枚重ねて)
3.底と横板にドリルで穴をあけて、ネジでとめる。(ネジ穴を大きくしてネジが中に隠れるようにする)
4.寸切ねじを通してナットで横をとめる。
袋ナットというネジが隠れるナットを買おうと思ってお店に行ったら、1つ4ドルもしていたのでやめました。
5.オイルを塗って、サンドペーパーをかけて出来上がり。

ドリッパーが2つ乗る大きさです。
サーバーは壊れてまだ買っていないです。。。
高さなど自分で作ったものなのでいつでも変えられるので、サーバーを買ってからまた調整しようかな。(多分このままだと思いますが、、、)
下にタイルやコルクを置いても良いかと思います。

デザインもたくさんあるので、気に入ったものを探して作ってみるもの良いかも♪

2 Responses to “コーヒードリップスタンド”

  1. nobuko より:

    2日も掛かって作ったんだね〜!
    スゴイ。
    サンドペーパー掛けて気が遠くなるぅ━︎(*´・д・)━︎!!!
    思い通りに作れた?ドリップするのに安定感もあるし
    カップも並べてドリップ出来るから便利そうだね( °◡͐︎°)✧︎

  2. Little-akiko より:

    あっ、2回目の間違いだった。直しておきました~。始めから綺麗にカットされた板を使えば、時間が掛からないんだけど。今はサーバーがないから、高さがまだ分からないかなぁ。カップたと距離がありすぎだね。下に何か置けば良いとは思うけど。。。 今は器量カップを置いて使ってみてるけど、ドリップをカップに乗せなくて良いから使いやすいよ。

Leave a Reply