バルセロナで見つけた美味しい物。

By Little-akiko, 7月 7, 2011 11:12 am

Torron L’Agramuntina
 マーケットで買ってみたトロン。
硬いのと柔らかい方の2種類。 アーモンドが沢山入ったヌガットキャンディー。どちらも美味しかった。柔らかい方はすぐ溶けてしまう感じ。

Mel De Castanyer Chestnut Honey
 栗の蜂蜜  お花の味が濃い蜂蜜でした。

オリーブオイル
 何処でもわりと安い値段で買えて美味しい。

Patatas Bravas パタタス・ブラバス
 フライドポテトにブラバスソースがかかったもの。
辛目のソースはレストランで味が違ってました。これにアイオリソースがかかっているものも。

Gazpacho ガスパッチョ
 今まで食べた事のないガスパッチョ。
ガスパッチョってこんなに美味しいスープだったの?スペインだからかな?作り方で味が全然違うんですね。

Romesco ロメスコソース
 Tarragona 生まれのソース。
ナッツ、トマトなどが入った赤いソースで、シーフードなどにつけて食べる。(レストラン7Portesの方がおいしかったかな。)

フレッシュ・フルーツ・ジュース

 マーケットに沢山置いてあるフレッシュ・フルーツ・ジュース。
1.5ユーロで売っている所が多かった。どれにしようか迷ってしまう。試したのはみんな美味しかった。

まだまだ知らない美味しい物がありそうです。またバルセロナに行きたいなぁ。。。

旅行 - Barcelona 最終日

By Little-akiko, 7月 7, 2011 10:35 am

楽しかった旅行も最終日。まずは自転車を返しに。

お天気があまり良くないのでMuseu Maritimに行ってみました。
 
中に入る事は出来ましたが、展示を行っている所はほとんど工事中。仕方ないので外に出て、海の方へ。

 
 
人の形をしたブイが幾つも浮いてた。
Maremagnumショッピグモールに入ってお店を見て周った。ここの近くに水族館やIMAXがあるようです。

前の日に出会ったドイツ人の留学生から聞いたレストランを探しにRambla del Ravalへ。結局レストランは閉まっていて Fernando Botero の猫を見てきました。

またBar Loboに行って食事をしていたら雨が降り出した。

食事後はデパートに入ってお買い物。
 
El Corte Ingles の地下の食料品売り場に日本人が一杯居て買い物してました。ツアーなのかな?

この日は目的もなくふらふらお買い物をしたりしました。

夕食にLos Caracolesに入ってみました。有名人や観光客に人気らしい。
 
 
お勧めの中からエスカルゴ、イカ墨のパエリアを。Kはガスパッチョ、とソーセージと豆。
 
 全体的に味が濃かった。
レストラン内は2階もあって結構広かった。面白いのは入るとすぐバーになっていて、厨房を通ってダイニングに入れます。ローストチキンも有名らしく、外で焼いているのが見れるようです(一番初めの写真の所です)。ローストチキンを頼んでいる人が多かったですよ。
サービス等は良かったけど、食事は値段のわりにはといった感じでした。。。

Los Caracoles
C/ D´ESCUDELLERS, 14

今回使ったガイドブック。
 Frommer’s Barcelona day by day 英語です。
小さめで持ち歩きやすく、写真や地図が載っているので見やすく分りやすかった。
旅行に行く前によく読んでおくべきでした(反省)。

ホテルで貰った地図は見所が載っていて役に立ちました。

自転車も細い道を通ったり、遠くまで行けて楽しかった。道も自転車で走り易かったし、自転車ツアーはお勧めです。

旅行 - Barcelona (Casa Vicens,Palau Guell,Casa Calvet)

By Little-akiko, 7月 6, 2011 7:07 pm

旅行中立ち寄ってみたけど、工事中だったり閉まっていた所が多くて残念でした。
Antoni Gaudi (アントニ・ガウディ)の建物で外観だけで中に入れなかったもの。

Casa Vicens カサ・ビセンス
ガウディの初の大仕事。Manel Vicens i Montaner (タイル製造者)からの依頼で建設1883年~1888年。
伝統的なイスラムと地中海の建築を適用し、外壁にはタイルを施している。このタイルに多くの黄色い花がデザインされているのは、ガウディが建設予定地を訪れた時に敷地が黄色い花で覆われていたことからだそうです。またフェンスもここに生えていた椰子の葉をデザインに使ったそうです。このフェンスのデザインはグエル公園の入り口のフェンスと同じでした。

 

Palau Güell グエル邸
グエル家が家の拡大のために建設をガウディに依頼。Eusei Güellからの初の委託。1886年~1888年建設。
屋根にはガウディ特有の”Trejcadis”の技法が使われている煙突が色鮮やかに幾つも建ています。(建物が狭い道に建っているためあまり良く見えなかったですが。。。)
正面には馬車が出入りしていた入り口と出口があります。
 
 

Casa Calvet カサ・カルベ
1898年、未亡人で織物業者のオーナーに依頼され、Pere Martir Calvet宅をガウディがデザインすることに。
バロックとロココ調のデザインを使用しているそうです。建物の上の部分にオーナーの夫であったカルベ氏の名にちなんでSaint Peterの頭を、またカルベ氏の好きだった茸のデザイン、イニシャルのCが建物に施されています。ガウディは1899年にこの年の最高建物として市から栄誉を受けています。
 

Casa Calvet レストランが1階にあります。(行った時は閉まってました。)

ガウディについての参考書。
 Gaudi Complete Works / Everygreen社より
2冊に分れていて、1冊目が1852-1900年について、2冊目は1900-1926年までについて。
英語、フランス語、ドイツ語で書かれているので、見た目よりも内容は少ないです。

旅行 - Barcelona (Tibidabo) 

By Little-akiko, 7月 5, 2011 10:18 am

昼食後、自転車ごと電車に乗せてTibidabo へ。

 Tibidabo駅に到着。 外に出ると古い素敵な建物。

建物の横の道路を路面電車が走ってました。これに乗ってTibidabo山の途中まで行けるようです。自転車もあったし並ぶのも時間が掛かるので、道路の両側の建物を見ながらきつい坂を上って行きました。本当にきつかった。

 

 

 路面電車の到着地。 ここからはケーブルカーに乗って頂上へ。

 頂上に到着。 ネオゴシックの教会です。
バルセロナに着いてから色々な場所から見えたこの教会、遠くから見ていた時はお城かと思ってました。
教会の中。
 

 

Parc d’Atraccions
 
1950年スタイルのアミューズメントパーク。
ここからの眺めはなかなか良かったです。
 

 

ちょっと休憩。
 
健康に良いジュース? ポスターに何に効くか書いてありました。
何のフルーツを頼んだか忘れてしまいましたが、ジュースは美味しかったです。

アミューズメントパークの乗り物に乗るつもりはなかったので、この後カーブルカーで下まで降りて、そこから自転車で一揆に坂を下って行きました。帰りは楽だった♪
でも折角上の方まで来ていたので、グエル公園にまた行く事にしましたが。。。
入り口にたどり着きません。。。途中でおばさんに「Parc Guell?」と声を掛けられ行き方を教えてもらいました。結局上からは入れずに、随分下に降りて正面玄関のある坂をまた上ることに。地図を見たりしていたので、反対の道からわざわざ親切に声を掛けてくれました。

またまた一杯自転車で走ってお尻が痛いし疲れました。

旅行 - Barcelona (Catedral)7日目

By Little-akiko, 7月 5, 2011 10:13 am

ピカソ美術館に行ったら休館でした。残念。
 
別の日に行こうと思っていましたが結局行けませんでした。Museu Picasso(ピカソ美術館)には2500もの絵や彫刻が展示されているそうです。

朝食を近くで食べて、自転車でBarri Gotic地区を見て周りました。
 

Catedral de Barcelona に着きました。
 

教会の前で音楽に合わせてフォークダンスをしてました。少しの間楽しそうに踊る人達を見て、教会の中へ。
 

 

 

 Placa Novaを出て近辺を散策。

  
カラフルな屋根の建物。Mercat Santa Catarinaでマーケットでしたが閉まってました。

お腹も空いてきてお昼を食べに。Bar Lobo
 
     
ヤギのチーズサラダ、マグロ、ポテトオムレツ、アーティチョーク、ティラミス
レストランの雰囲気も食事も良かった。サラダが美味しかった(私はヤギのチーズは食べなかったけど)。ドレシング何だったのかな?
Bar Lobo
C/ Pintor Fortuny, 3
934 815 346

旅行 - Barcelona 自転車でWaterFrontツアー

By Little-akiko, 7月 3, 2011 5:06 pm

ペドレラを見た後、食事をして海の方に向かいました。
 自転車は折りたたみ。
ホテルの中に持ち込めるので、盗難等の心配無しで良かったです。

Moll de la Fusta からスタート。
Xavier Mariscal のザリガニのモニュメント。
  
自転車専用の道があったのでそこを通って行きました。
 
 
Port Olimpicの所へ先に行くはずが既に通り過ぎていたよう。
海岸にに出ました。
  
かなり遠くの方まで来くると人も少ない。
  
オリンッピクビレッジの方へ
    
Frank Gehry の魚像。
 

かなりの距離を走って、慣れない自転車でお尻が痛くなってしまいましたが、頑張ってTorre Agbar 向かう事に。
途中、住宅地の中に大きな公園 Parc Diagonal Mar を通りました。
    
鉄の棒が色々な形に曲げられ連なっている。カラフルな釜の様なデザインのオブジェがくっ付いている。
バルセロナらしい公園でした。

 Diagonal Mar
ちょっと休憩して、Torre Agbarに。
 
Jean Nouvel の建築。高さ142m。夜には青と赤に照らされます。
ガウディのデザインしたニューヨークホテルに似ているんだそうです。。。

夕食をしにまたポートの方に戻りました。かなりへとへとになっていたので開いていたレストランへ。
Moncho’s
       
ここのウェートレスさんとっても良い人でした。もっと頼もうとしたら、「多すぎるから食べきれないよ」と言われてその通りでした。
カヴァのサングリア、ガスパッチョ、えび、シーフードパエリア
カヴァのサングリアとガスパッチョは特に美味しかった♪

また自転車でホテルに。疲れたー。

旅行 - Barcelona (La Pedrera Casa Milà )6日目

By Little-akiko, 7月 2, 2011 8:53 pm

朝早起きをして、自転車でLa Pedrera(Casa Milà)へ。
Casa Milà カサ・バトリョのJosep Batlloが友達であるPere Milà i Camps にガウディを紹介して、ガウディがデザインした6階建て集合住宅。Passeig de Gràcia通りにあり1906年~1910年に建設。

  
朝早めに行ったしArticketを持っていたので、待たずに中に入れました。

まずは階段を上がって屋上まで。
    
屋上に上がると沢山の煙突が。戦士達がデザインだとか。
よく見ると一つ一つ違ってます。

ワインボトルを使っている物ありました。
 
                                        ここからサグラダ・ファミリアが見えます。

中に入って順序にそって展示品を見ていきました。
 
 

当時のアパートの様子が再現されていました。
 

ロビーの天井や壁は綺麗な色でペイントされています。
 

2回のギャラリーなども見て、午前中掛かってしまいましたが、待たずに済んだだけゆっくり見ることが出来良かったです。
煙突は良く見ると可愛い物あったり、ガウディのデザインは不思議です。1906年のデザインだなんてガウディは他の人とは違っていたのだろうなぁ、と思うばかりです。凄い人だぁ。。。


建物を出たら物凄い人の列でした。

旅行 - Barcelona (Passeig de Gràcia、Casa Batlló カサ・バトリョ)

By Little-akiko, 7月 2, 2011 4:31 pm

自転車で Pazzeig de Gracia へ。Pazzeig de Gracia は高級店の並ぶ通り。
モデルニズムの建物が多く並ぶのも特徴です。

Casa Lleó Morera
  
建築家 Lluís Domènech i Montaner による建物。 彫刻家Eusebi Arnauと共に1864年建設。1902年に改築。
観光客は中に入れません。

Casa Amatller 

カサ・バトリョの隣に立っている建物。 建築家 Josep Puig i Cadafalch による建物。
1898 ~1900年にチョコレートメーカーのAntoni Amatller宅として建てられた。 この場所で初めて建てられたモデルニズム建築。

Casa Batlló
 ガウディの手がけた建物(1904-1906) Josep Batlló i Casanovas邸。
 

1904年Josep Batlló i Casanovasの依頼により従来あった建物を壊して新しく建てるようにアントニ・ガウディに依頼。ガウディは建物は壊さず改造する事に決め、依頼を引き受けました。

かなりの時間並んでやっと中に入れました。18ユーロで音声ガイド付。
この建物も自然がモチーフになっています。
   
タイルは上の方が濃い青色になっています。上に光が当たるからバランスを考えている物だそう。色々計算されていて素晴らしい。
 
お庭です。 建物の上の方にはお花のモチーフが。

 
屋上です。 屋根はドラゴンの背中に剣が刺さっているのだそう。そしてガウディの建物に良く見られる十字架。

外観は物凄くインパクトのあるバルコニー(人間の骨にインスピレーションを受けた)と綺麗な色で飾られた壁。内装は丸みを帯びた柔らかな曲線の窓の枠やドア。やっぱり不思議な空間でした。

旅行 - Barcelona (La Rambla ランブラ通り) 5日目

By Little-akiko, 7月 2, 2011 10:48 am

メトロでPlaca de Catalunya (カタルーニャ広場)まで。
 
カタルーニャ広場はエアポートバスの発着地でもあるので、スーツケースを持った人が行きかってました。

カタルーニャ広場からMirador de Colomまで約2km続く通りLa Rambla (ランブラ通り)へ。
  
自転車を借りる予定でやってきたけど、今にも雨が降りそうな天気。

ランブラ通りにあるカフェ Antiga Casa Figueras に入って様子を見ることに。
 
ショコラティンを暖めて持ってきてくれました。とっても美味しく満足。 kはチュチョというドーナツみたいなのを注文。
狭い所でしたが内装も綺麗で良かった。

通りを散策。
 

  
パフォーマーがいたり、お店も出ていました。

マーケット Mercat de La Boqueria に寄ってみた。
 
 
新鮮は魚介類が沢山。キャンディー、果物、野菜、お肉屋さん、屋台まであってとっても楽しい。
ジュースや果物を買って頂いた。ジュースは色んな種類があってどれもおいしい。南国フルーツジュースでした。

お天気になってきたのでランブラ通りの横道に入り、自転車を借りにレンタルショップへ。
 
折りたたみ自転車を3日借りました。
Classic Bikes Barcelona
c/ Tallers、45 
93-317-19-70

ランブラ通りにあるカフェ Cafe de la Opera
   
 
気軽に入れるカフェレストランバー。 紅茶の種類も豊富。色んなブレンドがありました。
最後の写真はチュロスと奥の方のがホットチョコレート。チュロスをホットチョコレートにつけて食べます。ホットチョコレートは濃厚で飲み物というよりソースみたいでした。チュロスは揚げドーナツみたい、でも甘くなかったです。
ハム達は塩っぱくてちょっと固めでした。お酒に合うかも。
Cafe de la Opera
La Rambla,74
93-317-75-85

ランブラ通りは自転車通行禁止です。罰金300ユーロとられるとか。親切なおじさんに教えてもらいました。
標識を良く見た方が良いですね。通りは混んでいるのでどちらにしても自転車は無理でしたが。。。

旅行 - Barcelona (Palau Nacional、MNAC カタルーニャ美術館)

By Little-akiko, 7月 1, 2011 3:07 pm

モンセラットを3時ごろ出て、電車でPl de Espanya 駅へ。
  
Placa Espanya (スペイン広場)  と Placa Toros Las Arenas (競技場)
 Fira de Barcelona (バルセロナ展示会場)

Palau National の方へ歩いて行きました。
 
 
塔のとこらから結構距離がありました。途中に噴水が沢山。
夜にFont Magica という噴水ショーがあるそうですが、この日は雨が降ってしまったので見に行けませんでした。残念。

Palau National に到着。この建物の中にあるMuseu Nacional d’Art de Catalynya(MNAC)カタルーニャ美術館へ。
着いた時間が遅くて閉館間近。中はとっとも広くて、時間がないと見切れないと思います。とりあえずバロックとモダンアートの所をさっと見てきました。
ガウディの家具なども展示されてました。時間があったらゆっくり見たかったです。

Palau Nationalはモンジュイックのふもとにあります。
帰りは同じ所は通らず丘を下っていきました。
  
 

ガーデンを見ながら下っていくと、Museu Arqueologic (考古学博物館)の所に出ました。もちろん閉まってました。。。
オレンジが一杯なってた。 と、雨が降ってきた。

この日はモンセラットにも行って歩きつかれたので、食事をしてホテルに帰りました。
噴水ショー見たかったなぁ。。。